レビトラの副作用

レビトラの副作用

レビトラとは、皆さんご存知でしょうか?バイアグラやシアリスといった商品の方が少しメジャーかもしれませんが、これも同じくED治療薬となります。レビトラは比較的に近年販売された商品となりますが、その効果はほかの2種とは少し違い、食事の影響を受けることが少ないといわれています。また、この商品が重宝れる理由として、その即効性があげられます。

なぜかといえば、食事の影響をさほど受けずに、ある程度夜の営みを行うであろう目安の算段がついたころに服用することができるからです。これは、ほかの商品ではなかなか難しく、服用後も1時間ほどの時間を空ける必要があるので、実際にその行為がはじまるころに効果を得ることができなかったといったようなケースが多いのです。

そんな算段など必要なのか?と考える健常者の方は多いと思いますが、EDとなったことがある方からすればとても重大な問題であり、その算段をあまり考えないで良いようになることはとても強い味方なのです。ほかの2種の治療薬と同じく、全世界に根強いユーザーを持つブランドであるだけあり、他2種に負けず劣らずの後発薬、ジェネリック医薬品も開発されています。

副作用

しかしもちろん、どんなに利便性が高くなっても副作用は存在します。この商品に関していえば、主に現れるとされる症状は顔のほてりや、目の充血といった症状が多いようです。また、他には動悸、頭痛、そして鼻づまりといった症状が報告されるケースが多いようです。
こういった副作用は、EDを改善するための配合されている成分による副作用がほとんどなので、その効果が切れればほぼ同時に治っていくといわれています。

グレープフルーツに注意

しかし、ひとつ気をつけなければならないのが、グレープフルーツと同時に服用することです。もちろん、一緒に服用してはいけない薬も存在しますが、薬を併用は基本しないといったことは知られているようですが、このグレープフルーツと一緒に服用することが厳禁ということは意外に知られていないようです。最悪の場合は、命の危険にもかかわる可能性があるため、絶対にやめてください。これはジェネリック医薬品に関しても同じことなので、気をつけましょう。

バイアグラジェネリックの海外通販

バイアグラジェネリックの海外通販